夢のマイホーム!注文住宅の魅力を知っておこう

自由設計が魅力の商品

注文住宅は新築住宅を指す言葉で、依頼をして新たに作ってもらうのが特徴です。中古住宅だと、すでに建築状態なので内容を変更するにはリノベーションを行う必要があります。新しく注文をする住宅はハウスメーカーの他に工務店が用意されているので知っておくといいでしょう。

工務店は自由設計ができるのが魅力なのでお客さんの要望に応えてくれるのがメリットです。

例えばキッチンを使いやすくしたい、趣味を活かした構造にしたいときに使えます。各住宅商品はいくつか用意されているので好きな間取りを選べる、デザインも選定できるのが強みです。最新機能を取り付けることができるのでITを利用した高知能住宅を作りたいときにもいいでしょう。通称スマートホームと呼ばれるものでIoTを活かした内容をしています。例えばスマートスピーカーを使って電気をつけるといった家電操作を行えるのが強みです。

設計事務所にも依頼ができる

設計事務所は住宅や建築物の設計を行っているサービスです。依頼をすれば理想的なマイホームが作れるので予算が多い方は検討してみましょう。基本的に設計事務所は設計を行うだけなので実際に建築をするときには提携先の工務店が製造の仕事をするのが特徴です。最初に設計事務所の設計士とスタッフが一緒になって打ち合わせを行い間取りやデザインを決めます。

予算が多ければ多いほど自由設計が可能で高機能なものや趣味を活かしたものまで融通の利く設計を行えるのが強みです。また狭小住宅といった特殊なものも建築できます。

施主が間取りから建材、内装、外観など家づくりのすべてを計画出来るのが注文住宅です。時間やコスト面に余裕があれば、こだわりの詰まった世界に一つだけの理想の住まいを作る事が可能です。